バイオフィードバック療法本文へスキップ

バイオフィードバック療法

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6395-3366

〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

バイオフィードバック療法

バイオフィードバック療法 バイオフィードバック療法とは、体の内部から外部に無意識に発信される情報をキャッチして、その情報を手掛かりに訓練を行い治療の必要な部分の活動をコントロールすることによって改善を図る治療法です。

 人が活動する時には心肺機能の変化や血流の変化、発汗量の変化が起こるのは正常なことです。これは、精神的な負担が強まった時でも活動時と同じような変化が現れます。これらは交感神経機能が亢進することによってその状況に対応しようとしている反応です。これらの状態は、活動が終わったり、精神的な負担が和らいだ後には消失するのが正常です。

 ですが自律神経失調症の多くの場合には、交感神経機能が過剰に働いていることが多くあります。このような場合には、呼吸数の変化、発汗量の変化が生じることが多く、これらの情報を手掛かりに治療を行います。

 バイオフィードバック療法の良い点は他にもあります。それはコツさえつかめば自分一人で実施することが可能な点です。つまり、自律神経失調症が改善した後にもバイオフィードバック療法を継続することによって、再び自律神経失調症が発症することを抑制することにもつながり、さらにストレスを軽減するのにも役立つのです。

 当院では、症状によってバイオフィードバック療法を同時に行う事が必要と考えた場合には、東洋医学的治療と同時にバイオフィードバック療法を行っております。

 治療料金

 東洋医学治療と同時に行う場合  7560円(状況によって異なる為、治療時間は決まっていません)
 バイオフィードバック療法のみ  4320円(約20分)

 ※初診の場合には、初診料が別途4320円必要
  完全予約制 です。治療希望の際にはお電話でご予約の上、ご来院ください。

dysautonomia自律神経失調症

〒532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36
TEL 06-6395-3366
日曜日も自律神経失調症の治療を行っております。

LINE

ロゴ

手技療法によって自然治癒力を最大限引きだし、根本からの改善をサポートする事をイメージしてます。